So-net無料ブログ作成
成分や副作用、使い方などを確認! ブログトップ

エクイタンスホワイトロジーの独自成分! [成分や副作用、使い方などを確認!]

エクイタンスのホワイトロジーは、2つの成分を中心にできています!
その2つのいうのが、「リノレックS」と「ビタミンC誘導体」。

この重要な成分についてご紹介します。

リノレックS:

サンスターが約18年ものかけて作った独自成分、それがリノレックSです。
実は、医学部外品で美白をに対する有効成分は、20ほどで、その少ない
成分のうちの1つがリノレックSです!

チロシナーゼという、酵素はメラニンをシミにしてしまうのを、
リノレックSが分解促進をおこないます。

そして、表皮のターンオーバーやメラニンの排出も促進します!

ビタミンC誘導体:

ビタミンC誘導体は、メラニンができるときに作用。
メラニンが黒くなるのを抑える期待が持てます!

なおコレ以外の成分は、公式サイトでご確認下さい!

「→ ホワイトロジーの成分はコチラ



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

すぐに使い方はなれますよ! [成分や副作用、使い方などを確認!]

ホワイトロジーの使い方や手順についてご紹介します。
難しくないので、購入後すぐにお利用できると思います!

手順をご覧ください!

1,ローションを使います!

ホワイトロジーローションを適量出したら、中身をコットンに染み込ませて、
パッティングで優しく浸透させてください。

2,ホワイトロジーエッセンスWを使って・・・

ホワイトロジーエッセンスWを適量出したら、出した中身を顔の全体に対して、
ムラになることなく、伸ばして、気になる箇所は重ね塗り!

3,クリームで仕上げ

ホワイトロジークリームを適量手に出したら、額、顎、頬の計4箇所につけ、
伸ばして、広げて、浸透させます。

ケアが行いやすいので、安心してご使用下さい!





トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

副作用もアレルギーも心配な方はコチラ [成分や副作用、使い方などを確認!]

コスメを使うと、副作用やアレルギーが心配になる方はコチラを
ご覧になってください!

ホワイトロジーエッセンスWには、口コミでも副作用のような
口コミはありませんでした。

ただし、効果がないのと同様に、肌に合わないとおっしゃる方が
いらっしゃいました。

やはり、個人差があり、肌にあった場合はすごく効果が良いように
現れるでしょうが・・・。

肌に合わない場合も出てきます。

その場合、最初にパッチテストを行ってから、ご使用になられてください。
これで、肌に合わなかった場合も最小限度で、すませることが言えます。

ただし、アレルギーに関しては、個人によってマチマチなので、
公式サイトで、全成分を御覧ください!

「→ ホワイトロジーの成分はコチラ



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
成分や副作用、使い方などを確認! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。